▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » MAKERS

Archives

MAKERS

DjangoAtour “french worquera vest & farmers frontbutton easypants”


 
きょうの「店主の装い」は…
 
つつじが咲くこの時期に、今日の山形市はなんと30℃・・・。 なので、リネンの「ecru(natural)」カラーで涼しげにまとめています。

この色合わせをするの、例年よりもだいぶ早いなぁ〜。いつもはもっと先なんですけど、暑いと着たくなっちゃうんですよね〜。 シャツ、ベスト、パンツ、帽子、すべてジャンゴアトゥールです!

エクリューマン(ecru-man)、かっこいい〜!!
 
□ hat:DjangoAtour
“chevalier hat Ⅱ”
□ vest:DjangoAtour
“french worquera vest”, size-38(M)
□ shirt:DjangoAtour
“classic frenchwork linen shirt”, size-L
□ pants:DjangoAtour
“DA farmers frontbutton easypants”, size-L
□ boots:Makers
“philipp”<black guidi calf>
□ leather bracelet:Philip Anderson & Bros.
“W roll bracelet”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “frenchvictorians jardinier linen shirt”<anotherline>


 
引き続き、ジャンゴアトゥールの新作 “frenchvictorians jardinier linen shirt” のコーディネートをご紹介します。
(☆ 先ほど の「後編」です。)

シャツをタックインしてもカッコイイんです!! この感じ、大好きなんです。
 
☆ 前編は 「こちら」 をご覧下さい!
 
□ vest:DjangoAtour
“french worquera vest”, size-38(M)
□ shirt:DjangoAtour
“frenchvictorians jardinier linen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“classic heavylinen easy widepants”, size-L
□ boots:Makers
“philipp”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “frenchvictorians jardinier linen shirt”<anotherline>


 
きょうの「店主の装い」は…
 
ジャンゴアトゥールの新作 “frenchvictorians jardinier linen shirt” を着ています!

1840年代頃の “JARDINIER”(ガーデナー)たちの纏っていたブラウスをモチーフに、ジャンゴならではの再構築と再解釈でデザインされた渾身のリネンシャツです。随所にヴィクトリアンの労働者階級のエッセンスやかっこよさを感じさせる拘りが散りばめられています。

たっぷりとギャザーの入ったヨークやドロップしたショルダーライン。フロントの6つのプリーツと、peasant sleeve(ペザントスリーブ)を意識した太い袖から生まれる一体感と佇まい。そして、上3つがループ留めのフロントボタンと巻物を通すヨークのループ。見所満載のデザインと、ドレープ感のあるゆったりとしたシルエットが最高です。

2作目となる今回は、上質なリネンを京都で染めた格別な雰囲気の生地を使って仕上げました。しっかりとコシのある生地は、長くご愛用頂けます。クラヴァットやお手持ちのスカーフなどを使って、着こなしに彩りをプラスしてもいいですね!

今日は、ボトムに ヘヴィリネンイージーワイドパンツ をチョイス。 シャツ のシルエットに合わせた ヴェスト との組み合わせも雰囲気があります! ボトムとの相性もバッチリです。
 
ちなみに、シャツをタックインしてもカッコイイですよ〜!
< ☆ 後編に続く・・・>
 
□ vest:DjangoAtour
“french worquera vest”, size-38(M)
□ shirt:DjangoAtour
“frenchvictorians jardinier linen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“classic heavylinen easy widepants”, size-L
□ boots:Makers
“philipp”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

CORONA “UTILITY WIND JACKET”<CORDURA MIXED WEATHER CLOTH>


 
CORONA・2024春夏コレクション の新作 “UTILITY WIND JACKET” をご紹介します。

2024SSシーズンからの新作ライトアウターです。 80年代アメリカのアウトドアジャケットにインスパイアされたディテールを取り入れたオリジナルデザインで、スイングトップを彷彿とさせるドッグイヤーカラーが特徴です。動きやすさを考慮した3ピースの脇下のマチや、80年代の時代観を取り入れたゆったりとしたフィット感が、ストレスを感じない快適な着心地を実現。その時代のエッセンスを捉えながらモダンなアプローチも加えたCORONAらしい1着です。

生地は、コーデュラナイロン混のウエザークロスを使用。「60(コットン)/40(コーデュラ)」のとても丈夫でハリ感のある生地で、アウトドアからタウンユースまで幅広く着用できます。 カラーは「BEIGE (24-02)」と「NAVY (24-03)」がご用意できます。
 
インナーには、リネンのウィングカラーシャツ に 薄手の コットンニット・カーディガン をコーディネート。また、ボトムは リネンのツータック・トラウザーを合わせて、ちょっと落ち着いた雰囲気にまとめています。いかがですか〜!
 
■ CORONA “UTILITY WIND JACKET”
CORDURA MIXED WEATHER CLOTH / NAVY (24-03), size-M
CORDURA MIXED WEATHER CLOTH / BEIGE (24-02), size-M
 
□ cardigan:Olde Homesteader
“extra cotton jersey / cardigan”, size-42
□ shirt:DjangoAtour
“frenchvictorians wingcollar belgium-linen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“classic belgium-linen twotuck pants”, size-M
□ boots:Makers
“vittoria”<suede>
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “classic frenchvoleurs wool jkt & victorians farmer moleskin pants”

きょうご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの “classic frenchvoleurs wool jkt” と、“victorians farmer moleskin pants” の組み合わせ。

ジャケットと共生地の “french farmers wool pants” とのセットアップを楽しんでいらっしゃる方にも、このコーディネートはお勧めです!

ジャケットのインナーには、オールドホームステッダーの “Cotton Fleece / Crew Neck Long Sleeve” を合わせています。気に入ってずっと着ています! めっちゃイイですよ〜!
 
□ knit-cap:DjangoAtour (King Rich Bros.)
“hand knitting seagull cap”
□ jacket:DjangoAtour
“classic frenchvoleurs wool jkt”, size-38(M)
□ inner:Olde Homesteader
“Cotton Fleece / Crew Neck Long Sleeve”, size-40
□ pants:DjangoAtour
“victorians farmer moleskin pants”, size-M
□ boots:Makres
“vittoria”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “classic peakedlapel atelier coat”<anotherline>


 
きょうの「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥール<アナザーライン>の “classic peakedlapel atelier coat” を着ています。 今日は、すべてジャンゴアトゥールでまとめています!

フランス・ヴィクトリアン時代のアトリエコートをイメージしてデザインされた、アナザーラインならでは1着。 麻素材にウールをブレンドした生地にドビーストライプの裏地を張って仕上げたこのコートは、柔らかくて温かみがあって、ほんといいんです。

ピークドラペルの美しいライン、バッグボックスプリーツにセンターベンツ、ゆったりとしたシルエットとアジャストバックベルトによる絶妙なウエストシェイプ。さらに、ハンドウォームポケットやサイドポケットも機能的で美しく、すべてが着る人を引き立ててくれます。とにかく、かっこいいコートです!!

最近は穏やかな天気が続いているので、しょっちゅう着ています。 今日は、“classic frenchvoleurs wool jkt”“victorians farmer moleskin pants” の上に羽織っています。

今日届いた新作の “italianwoolboa neckwarmer” を合わせても雰囲気ありますよ〜! めっちゃ暖かいです。
 
□ knit-cap:DjangoAtour (King Rich Bros.)
“hand knitting seagull cap”
□ coat:DjangoAtour
“classic peakedlapel atelier coat”, size-38(M)
□ neck warmer:DjangoAtour
“italianwoolboa neckwarmer”
□ jacket:DjangoAtour
“classic frenchvoleurs wool jkt”, size-38(M)
□ inner:Olde Homesteader
“Cotton Fleece / Crew Neck Long Sleeve”, size-40
□ pants:DjangoAtour
“victorians farmer moleskin pants”, size-M
□ boots:Makres
“vittoria”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “classic irishworker tweed jacket”<anotherline>


 
きょうの「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの “classic irishworker tweed jacket” を着ています。

アイルランドの地を離れアメリカへ渡った移民の男が着ていた上着をモチーフにしたジャンゴならではのテーラードジャケットを、良質の尾州産英国調ウールヘリンボーンを使って仕上げています。しっかりとした面構えなのに、着心地はソフトで軽く、とても暖かいツィードジャケットです。アンティークストライプの裏地も雰囲気があり、袖裏は滑りが良く快適。 カラーは「ダークグレー」1色のみの展開です。

インナーには “DA italianpile loose longsleeve” を、パンツは “classic frenchwork tweed jodhpurs” を合わせています。

今日穿いているツィード・ジョッパーズは、ゆったりとした腰回りから裾に向かってテーパーしていくシルエットと、フィッシュマウスなハイバック・スタイルが見事に融合した傑作です。さらに、ピンヘッド柄のウールコットン・ツィード生地の風合いが、ジャンゴ独自のジョッパーズ・シルエットとこれ以上ないくらいマッチして、どうしようもないくらいカッコイイです! 深みのあるクラシックな色調もたまりません。

なお、このパンツのウエスト周りはサスペンダーを使用した際のシルエット・バランスも熟慮して、あえて大きめに設定されています。ウエストをアジャストベルトでギュッと絞って穿いた際の雰囲気が格別です。また、生地はチクチクせず、軽くて暖かいうえに、水洗い(自然乾燥)もできるので扱いも楽なんです。ぜひ、お試しください。 今日の ツィードジャケット との相性もバッチリです!
 
□ jacket:DjangoAtour
“classic irishworker tweed jacket”, size-38(M)
□ long-sleeve:DjangoAtour
“DA italianpile loose longsleeve”, size-2(M)
□ pants:DjangoAtour
“classic frenchwork tweed jodhpurs”, size-M
□ boots:Makers
“vittoria”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

WAREHOUSE “Lot 2217 C.C.C. LUMBER JACK JKT BUFFALO CHECK & Lot 3104 FLANNEL SHIRTS”


 
きょうの「店主の装い」は…
 
WAREHOUSE(ウエアハウス)の新作 “Lot 2217 C.C.C. LUMBER JACK JKT BUFFALO CHECK” を着ています!

中に着ている “Lot 3104 FLANNEL SHIRTS”<A柄-3 NAVY>も、届いたばかりの新作です!
 
□ jacket:WAREHOUSE
“Lot 2217 C.C.C. LUMBER JACK JKT BUFFALO CHECK”, size-M
□ shirt:WAREHOUSE
“Lot 3104 FLANNEL SHIRTS”<A柄-3 NAVY>, size-M
□ inner:Olde Homesteader
“Swedish Army Rib / Henley Neck Longsleeve”, size-40
□ pants:FATIGUE SLACKS (CORONA)
#FP001 “UTILITY SLACKS”<COTTON KATURAGI>, size-L
□ boots:Makers
“VITTORIA”
 
<173cm/60kg/w78cm>

 
☆ WAREHOUSE(ウエアハウス)からは、この他にも「“Lot 1001XX”」「“Lot 2000XX”<DSB>」「“2ND-HAND Lot.1101”<USED WASH>」 が再入荷しています。

☆ 詳細・ご注文は >>>
“Lot 2000XX”<Dead Stock Blue>
“2ND-HAND Lot.1101”<USED WASH>
“Lot 1001XX”
 

TAKE & SONS “HEATHER WOOL SACK JACKET”


 
きょうの「店主の装い」は…

TAKE & SONSの新作 “HEATHER WOOL SACK JACKET” を着ています! カラーは「darkbrown」。チャコールグレーのような、渋くて落ち着いた色合いです。

重厚な撚杢ウールヘリンボーンを使って仕上げたこのツイードジャケットは、ドレスとカジュアルをミックスした絶妙なアプローチで、カチッとし過ぎずワイルドさとラフさが共存する大人の佇まいを生み出しています。また、優れたパターンのおかげで、着心地も快適です。

今日は、インナーにオールドホームステッダーの “Extra Cotton Fleece / Crew Neck Long Sleeve” を合わせています。ボトムは、ジャンゴアトゥールの “frenchtwotuck indigocorduroy pant” をチョイス。 グレー & インディゴのベーシックな色合わせに、D.ブラウンのツイードジャケット。カジュアルだけど、落ち着いた雰囲気もある、おすすめのコーディネートです。
 


 
□ jacket:TAKE & SONS
“Heather wool sack jacket”, darkbrown / size-2
□ sweat:Olde Homesteader
“Extra Cotton Fleece / Crew Neck Long Sleeve”, top charcoal / size-42
□ shirt:DjangoAtour
“frenchvictorians wingcollar belgium-linen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“frenchtwotuck indigocorduroy pant”, size-M
□ boots:Makers
“vittoria”
 
<173cm/60kg/w78cm>

 
☆ “HEATHER WOOL SACK JACKET” のカラーは、今日ご紹介している「DARK BROWN」のほかに、もう1色 「BRITISH GREEN」もございます!

 
 

BLACK SIGN “Poiret Jacket”<Leopard>


 
きょうの「店主の装い」は…

ブラックサインの新作 “Poiret Jacket” を着ています。

非常に滑らかな毛並みと肌触りのレーヨン・ファー素材にプリントしたリアルなレパードが見るものを魅了します。さらに、軽い着心地も魅力です。

綺麗なAラインのシルエットと、ウエストバンドが付くバックビュー、そして大きく開いた襟もクールです。ブラックサインの世界観が堪能できる1枚です。
 
ちなみに、173/60で「40」を着ています。少しゆとりがあって、シルエットもきれいに出るちょうどいいサイズです!
 
□ jacket:BlackSign
“Poiret Jacket”, size-40
□ shirt:DjangoAtour
“anotherline viborg shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“french farmers wool pants”, size-L
□ boots:Makers
“vittoria”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.