▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » Dapper’s

Archives

Dapper’s

CIRCA “COAT S104C” ほか <2>

きょうの「店主の装い」は…

農夫や羊飼いの冬の装いをイメージしてみました。
 
写真が多いので、2回に分けて掲載しています。
★ 前半は こちら >>> <1>
 
□ hat:H.W.DOG&CO.
“beaver”
□ coat:circa
“coat S104C”, size-46 (one size)
□ muffler:Dapper’s
“cashmink scarf Lot1432”<glen check>
□ shirt:DjangoAtour
“sheepworkers smock”, size-L
□ inner:DjangoAtour
“da woolknit highneck longsleeve”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“fishermanswork quarterknit knickers”, size-M
□ boots:Rolling dub trio
“vincent tall”

[ 173cm /60kg / w78cm ]
 

DjangoAtour “classic knit longcardigan”


 
きょうの「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの “classic knit longcardigan” をベースにコーディネートしています。今日はとても寒かったので、首元には ダッパーズの マフラー を合わせて。朝晩は 「CIRCA」コート を羽織ってちょうどいいくらいです。
 
□ coat:circa
“coat S104C”, size-46 (one size)
□ knit longcardigan:DjangoAtour
“classic knit longcardigan”, size-M
□ muffler:Dapper’s
“cashmink scarf Lot1432”<glen check>
□ vest:DjangoAtour
“frenchwork corduroy vest”, size-M
□ shirt:DjangoAtour
“antiqued wcollar linen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“classic trousers”
□ socks:Olde Homesteader
“heavy weaight socks / plain rib”
□ shoes:Rolling dub trio
“shepherd”

[ 173cm /60kg / w78cm ]
 

Dapper’s “Classical Railroader Coverall Jacket”

今日は、ダッパーズの新作カバーオールジャケットを着ています。1930年代のカバーオールジャケットをベースに、Dapper’sのフィルターを通し再構築し製作した1枚です。

左胸の変形ポケットや斜めにカットし配置した右胸ポケット、袖口のカフスやチェンジボタンなど、マニア心をくすぐります。さらに、凹凸感があるコバートベッドフォードの生地感がたまりません! すごく表情のある雰囲気抜群の素材です。

インナーにはちょっと肉厚なプルオーバーセーターを合わせて。

ボトムは、ジャンゴアトゥールのインディゴコーデュロイ・タンカーワークパンツ。かなりワーク感が出てきました。ほんと、このパンツ、カッコイイです! 杢グレーのカバーオールにも、バッチリ。

後ろ姿もいいですねぇ〜!

□ hat:DjangoAtour
 “drapers tweed cap”
□ jacket:Dapper’s
 “Classical Railroader Coverall Jacket”
□ sweater:DjangoAtour
 “classic mockneck sweater”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “tanker work corduroy indigo pants”
□ boots:DjangoAtour
 “german leather shoes”

 
 ===== MASUYA Instagram =====

 

Dapper’s “GROOVER Type LUKE LOT1239”

Dapper’s(ダッパーズ)の “GROOVER Wname Eyewear Type LUKE LOT1239” をご紹介します。 ダッパーズがGROOVERに生地別注し、ダブルネームでリリースした雰囲気のあるサングラスです。 今作は、Model「LUKE」。「GRADATION <lends:CANARY B>」と「DEMI <lends:LAMP EYE>」 をご用意しました。 当店では初めての取り扱いです。

■ GRADATION <lends:CANARY B>

■ DEMI <lends:LAMP EYE>

GROOVER(グルーバー)は、自社工場にて全て工程をおこない、国内最高峰の熟練の職人が1本1本手作業で仕上げるジャパンメイドの拘りが詰め込まれているEYE WEARブランド。クオリティーが高く、吸い付くような極上のフィッティングに定評があります。「Dapper’s × GROOVER」の別注サングラスを是非お試し下さい。
 
☆ 商品の詳細・ご注文は >>>

■ Model「LUKE」: GRADATION <lends:CANARY B>
■ Model「LUKE」: DEMI <lends:LAMP EYE>
 

BUZZ RICKSON’S “DUFFEL COAT”

今日ご紹介する「店主の装い」は…











□ cap:DjangoAtour
 “wool beret”
□ coat:Buzz Rickson’s
 “Duffel coat”
□ muffler:Dapper’s
 “Process woolen scarf”
□ sweater:DjangoAtour
 “classic mockneck sweater”
□ pants:Blacksign
 “Antique serge motercycle breeches”
□ socks:Blacksign
 “Original fit boots socks”
□ boots:Wesco
 “Jobmaster”
 

DjangoAtour “da factory pants”

 
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

2018年、最初の「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの “da factory pants”をベースに、コーディネートしています。

トップスは、ジャンゴのセーターにマフラーを巻いて、コリンボのキルティングコートを羽織っています。

ベーシックな カバーオール丈のジャケット もいいけど、この着丈もすごく気に入っています。

後ろ姿もいいですね。

山形市内はここ数日は穏やかな天気で、雪もだいぶ消えました。今日の日中は、セーターにマフラーでも大丈夫なくらいでした。

なので、ジャケットを脱いで。
ん〜〜〜 この感じもいいですねェ!

“da factory pants”は、ジャンゴのボトムスの大定番。今作は、高密度な織のヴェンタイル・チノクロスで仕上げてあります。さらっとした肌触りで、張りもあり、一年中はけるパンツです。

すっきりとした端正なシルエットは、どんな着こなしにもマッチします。

□ cap:DjangoAtour
 “worques linen cap”
□ coat:Colimbo
 “utica barn quilted coat”
□ muffler:Dapper’s
 “Process woolen scarf”
□ sweater:DjangoAtour
 “classic mockneck sweater”
□ glove:Colimbo
 “linares leather glove”
□ pants:DjangoAtour
 “da factory pants”
□ boots:Redwing
 “girard”
 

DjangoAtour “classique french tweed sackcoat”

今日ご紹介する「店主の装い」は…

毎日寒いですね〜!山形市内も雪が降りました。ウールのジャケットやセーター、そしてマフラーも手放せないです。

外にいるとすぐに体が冷えてしまうので、暖かいコーヒーで体を温めながら撮影しました。

ツィード・サックコートの中には、共生地のベストと裏毛のヘンリーネック・スウェットを着ています。

ボトムは、同じくジャンゴアトゥールの “wool easy pants”。トップスとのボリュームのバランスが合わせやすいし、シルエットもほんときれいです。

それに暖かい。なので、この頃 こればっかり穿いてますね。

“classique boots”との相性も抜群ですよ。

この後ろ姿もいいですね〜。シンプルでゆったりとして見える独特のシルエットがたまらない。このかっこよさ、じわじわっとくるんですよね。

□ muffler:Dapper’s
  “Process Woolen Scarf”
□ jacket:DjangoAtour<AL>
  “classique french tweed sackcoat”
□ vest:DjangoAtour<AL>
  “tweed frock vest”
□ sweat:DjangoAtour
  “henleyneck sweat”
□ pants:DjangoAtour
  “wool easy pants”
□ shoes:DjangoAtour<AL>
  “classique boots”
  

CORONA “WOOL PILE LINER PARKA”

今日ご紹介する「店主の装い」は…

CORONAの “WOOL PILE LINER PARKA” と、“NAVY SLACKS”の 組み合わせ。

ボトムの太〜いシルエットとTWEEDUROYの素材感とが、アウターとバランスよくマッチしています。

足元はスニーカーをチョイス。 このリラックス感が、きょうのコーディネートのポイントです。

ニット帽とマフラーは、冬の必需品ですね。

それに、カシミア混ウールメルトンの指ぬきグローブもお勧め!

シンプルなデザインと、素材の特性を活かした暖かさがイイですね。使い勝手のよさも魅力です。

こんな装いは いかがですかぁ〜。

□ knit cap:BlackSign
  “civilian knit cap”
□ jacket:CORONA
  “wool pile liner parka”
□ muffler:Dapper’s
  “Big check Woolen Scarf”
□ glove:CORONA
  “Hand-made Cashmere Glove”
□ sweat:DjangoAtour
  “classic german sweat”
□ pants:CORONA
  “navy slacks / tweeduroy”
□ sneaker:Moonstar
  “Lowbasket K”
 

DjangoAtour “french farmers moleskin pants”

きょうご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの新作 “フレンチファーマーズモールスキンパンツ” をベースにコーディネートしています。

トップスには、シャツにニットカーディガンを羽織って、首元にマフラーを。モールスキンパンツのちょっと緩めでストーンとしたシルエットとすごくマッチしています。

好きだなぁ〜 この感じ。 気持ちのいい秋の日にぴったりの装いですね〜!

□ hat:Black Sign
  “dervy hat”
□ muffler:Dapper’s
  “process woolen scarf”
□ knit cardigan:DjangoAtour
  “frenchworkers knit cardigan”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
  “antiqued wcollar linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
  “french farmers moleskin pants”
□ shoes:DjangoAtour<AL>
  “classique boots”
  

DjangoAtour “classic frenchwork white coverall”

きょうご紹介する「店主の装い」は…

ホワイトデニムに、インディゴ・リネンのドレーパーズ・キャップ。 この組み合わせが、すごく気に入っています。

ヘンリーTeeの上に ジャンゴアトゥールの“フレンチワーク・カバーオール”を羽織って、“インディゴチェック・ニッカーズ”をはいています。

□ cap:DjangoAtour
  “drapers linen cap”
□ jacket:DjangoAtour<AL>
  “classic frenchwork white coverall”
□ t-shirt:Dapper’s
  “random henley work tee”
□ pants:DjangoAtour
  “indigocheck knickers”
□ shoes:DjangoAtour<AL>
  “classique boots”
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.