▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » movie

Archives

movie

YouTube『店主の装い』DjangoAtour “heavylinen easy knickers”

 
『店主の装い』動画版の14回目です。

今回は、ジャンゴアトゥールの『 ヘヴィリネン イージー ニッカーズ 』を 紹介しています。
 
■ DjangoAtour “heavylinen easy knickers”
 col. natural indigo
 col. ecru, black
 
今作は、1920〜30年代頃のドイツの画家やオランダの農夫たちが穿いていたゆったりと太めで裾の絞まったパンツ、さらには これまでにジャンゴが作ってきたリネンイージーパンツなどを参考に製作された、ジャンゴアトゥールならではのへヴィリネン・ニッカーズです。生地の雰囲気の良さはもちろんですが、シルエットがたまらなくいいんです。ゴムシャーリングのウエスト周りから、ゆったりとしたワタリと膝周り、そしてプリーツを取ってキュッと絞った裾・・・。 いやぁ〜、さすがというほかないですね。ほんと、着こなしを楽しくしてくれること間違いなし。ぜひ、お試しくださ〜い!
 
今回コーディネートした各アイテムについては、“YouTube” の「概要欄」でご覧いただけます。

 
★ “YouTube” のチャンネル登録、ぜひ お願いします!
 

動画! 『店主の装い』DjangoAtour “frenchvictorians bergamolinen frockover”<anotherline>

 
『店主の装い』動画版の13回目です。

久しぶりの更新になってしまいましたが、今回は、ジャンゴアトゥール<アナザーライン>の『 フレンチヴィクトリアンズ ベルガモリネン フロックオーヴァー 』を 紹介しています。

 
1830年代頃のフロックコートを参考に再構築された、ジャンゴならでは至高の1着です。このコート単品だけを見ると、とてもクラシックで着づらいんじゃないかな・・・と思われている方もいらっしゃるかもしれません。でも、実際に着てみると、シャツやカットソーの上に軽く羽織ったり、セットアップやスーツの上に着たりと、フォーマルに、カジュアルに、普段の生活の中で着こなしを楽しんでいただけます。ぜひ、トライしてみてください!

 
今回コーディネートした各アイテムについては、“YouTube” の「概要欄」でご覧いただけます。

 
★ “YouTube” のチャンネル登録、ぜひ お願いします!
 

FATIGUE SLACKS<2021 S/S COLLECTION> #FP005 “AGGRESSOR SLACKS”

 
CORONA「FATIGUE SLACKS」“2021 S/S COLLECTION” から、#FP005 “AGGRESSOR SLACKS” の着用動画をご紹介します。
【 ✩ 本日、入荷しています! 】
 
FATIGUE SLACKS “2021 S/S COLLECTION” — MASUYA ラインナップ —
 
“AGGRESSOR SLACKS” は、1950年代の米軍・軍事演習用 “アグレッサーユニフォーム(仮想敵国ユニフォーム)” のパンツをベースにしたコロナ・アレンジされたアイテムです。前後のポケットをベーカーパンツ型のパッチポケットにしたシンプルなデザインで、膝に2本のタックが入る立体的な作りが特徴。また、ゆったりとした太めのワタリから裾に向けてゆるやかにテーパードする立体的なシルエットは、後ろ身頃のバランスがやや大きく、動きやすくてとてもリラックス感のある穿き心地です。今回(2021SS)は、生地・カラーともに前回(2020FW)と同じ継続アイテムで、“M-51 MILITARY BACK SATIN” の「OD」と「SAGE GRAY」がリリースされています。いかにも “ミリタリー・バックサテン” といった感じの無骨な雰囲気が魅力ですね。ストレートな色合いの「OD」、抜け感のある「SAGE GRAY」、それぞれにカッコイイです!(★ 2020FWの着用動画ですが、同じ商品なので、購入の参考にしてください。 )

 

 
✩ 詳細・ご注文は こちらから
>>> #FP005 “AGGRESSOR SLACKS” / BACK SATIN

 
★ こちらも、是非 ご覧ください。
>>> CORONA <MASUYA COLLECTION>
 

FATIGUE SLACKS<2021 S/S COLLECTION> #FP002 “T-56 HD SLACKS”

 
CORONA「FATIGUE SLACKS」“2021 S/S COLLECTION” から、#FP002 “T-56 HD SLACKS” の着用動画をご紹介します。
【 ✩ 本日、入荷しています! 】
 
FATIGUE SLACKS “2021 S/S COLLECTION” — MASUYA ラインナップ —
 
“T-56 SLACKS” は、1950年代のアメリカ陸軍のテストサンプルトラウザーズ「TROUSERS, HOT DRY T-56 EXPERIMENTAL」をベースにしたアレンジされたアイテムで、ワークパンツやミリタリーパンツに共通する “普遍的なカッコ良さ” が表現されています。いわゆる“カーゴパンツのカーゴポケット無し”というスタイルで、軍パンらしくやや太めで膝下からゆるくテーパードする絶妙なシルエットが特徴です。21SSでは、下記の3タイプのテキスタイルで仕上げたモデルがリリースされています。
 

☆ 詳細・ご注文は >>>
FP002 “T-56 HD SLACKS”<USMC M-51 NC BLOCKS>

 

☆ 詳細・ご注文は >>>
FP002 “T-56 HD SLACKS”<HIGH DENSITY COTTON GABARDINE>
( ✩ 当店別注色のODは、明日オンラインショップに掲載します。)

 

☆ 詳細・ご注文は >>>
FP002 “T-56 HD SLACKS”<COOLMAX RIPSTOP>

 
なお、#FP002 “T-56 HD SLACKS” のディテールやシルエットについては、こちらも参考にしてください。(↓)

<

 
 
★ こちらも、是非 ご覧ください。
>>> CORONA <MASUYA COLLECTION>
 

FATIGUE SLACKS<2021 S/S COLLECTION> #FP001 “UTILITY SLACKS”

 
CORONA「FATIGUE SLACKS」“2021 S/S COLLECTION” から、#FP001 “UTILITY SLACKS” の着用動画をご紹介します。
【 ✩ 本日、入荷しています! 】
 
FATIGUE SLACKS “2021 S/S COLLECTION” — MASUYA ラインナップ —
 
FATIGUE SLACKS(ファティーグスラックス)の原点となる “ベーカー型” パンツです。今やファティーグパンツの代名詞となっている “BAKER PANTS(ベーカーパンツ)” は、手の入れやすい大きめのフロントパッチポケットと2つのフラップ付きバックポケットという必要最低限のディテールで、これ以上の足し引きが出来ないとても完成されたシンプルなデザインが特徴です。21SSでは、“M-51 MILITARY BACK SATIN”(SAGE GREEN, NAVYの2色)と、“S&P COTTON WORK TWILL”(TOP CHARCOAL 1色)の2タイプのテキスタイルで仕上げたモデルがリリースされています。
 

☆ 詳細・ご注文は >>>
FP001 “UTILITY SLACKS” <M-51 BACK SATIN>

 

☆ 詳細・ご注文は >>>
FP001 “UTILITY SLACKS”<S&P COTTON WORK TWILL>

 
なお、#FP001 “UTILITY SLACKS” のディテールやシルエットについては、こちらも参考にしてください。(↓)

 
 
★ こちらも、是非 ご覧ください。
>>> CORONA <MASUYA COLLECTION>
 

CORONA<2021 S/S COLLECTION> #CP026 “2T DESERT SLACKS”

 
「昨日」に引き続き、明日入荷予定の4品番の中から、「#CP026 2T DESERT SLACKS」の着用動画をご紹介します。

CORONA “2021 S/S COLLECTION” — MASUYA ラインナップ —
 
「#CP026 2T DESERT SLACKS」は、US ARMY 2タック・チノトラウザーを参考に製作されたパンツで、フロント2タックの太いワタリから真っすぐ裾に向けてテーパードするシルエットが特徴です。2018年スタートと比較的新しい品番ながら、すでに当店には欠かせない定番になっています。生地次第でスラックスのようにもワークパンツのようにもなるスタンダードな形は、動きやすさはもちろんですが、コーディネートもしやすく、ついついヘビィローテーションで穿いてしまいます。

 
— 21-02 TR STRIPE OXFORD —

 
☆ 詳細・ご注文は >>>
#CP026 “2T DESERT SLACKS / TR STRIPE OXFORD”

 
 
— 21-01 S&P COTTON WORK TWILL —

 
☆ 詳細・ご注文は >>>
 #CP026 “2T DESERT SLACKS / S&P COTTON WORK TWILL”

 
 
このほか、“TAKEYARI BIZEN GABARDINE / KHAKI” で仕上げたタイプ(当店別注)も届きます! こちらは、21日(月曜日)にオンラインショップに掲載予定です。

 
★ こちらも、是非ご覧ください。
>>> CORONA <MASUYA COLLECTION>
 

CORONA<2021 S/S COLLECTION> #CJ042 “CORONA・L-2A”

 
“CORONA 2021SSアイテム” のデリバリーが始まりました! 天候や道路状況にもよりますが、明後日「20日(日曜日)」に、こちらの4品番が届く予定です。
 
■ #CJ040 “C・FIELD COAT”
 21-01 / USMC M-51 NC BLOCKS
 21-02,03 / HIGH DENSITY COTTON GABARDINE
 
■ #CJ041 “WHITE COLLAR WORK JACKET”
 21-01 / S&P COTTON WORK TWILL
 
■ #CJ042 “CORONA・L-2A”
 21-01,02 / HIGH DENSITY COTTON GABARDINE
 
■ #CP026 “2T DESERT SLACKS”
 21-01 / S&P COTTON WORK TWILL
 21-02 / TR STRIPE OXFORD
 “TAKEYARI BIZEN GABARDINE / KHAKI”【当店別注】
 

今日は、この中から「#CJ042 CORONA・L-2A」の着用動画をご紹介します。

 
50年代・USAF(米空軍)の夏季フライトジャケット “L-2A” をベースに、CORONAオリジナルの定番テキスタイル「高密度コットンギャバジン(“AMT HIGH DENSITY COTTON GABARDINE”)」を使い、落ち着いた雰囲気のカッコイイ普段着にアレンジ! L-2Aは、シンプルでデザインの完成度も高く、あらゆるフライトジャケットの中でも断トツに普段使いしやすいんですが、今作はその良さをブラッシュアップ。普通に洗濯機で洗えて、いろんな着こなしが楽しめる、お勧めの1着です。 ライニングには “COOLMAX RIPSTOP” を採用しているので、肌ざわりも快適! Tシャツの上に着たり、シャツやスウェットの上に羽織ったりと、気負いなくサラッと羽織れます。さらに、ボトムとの組み合わせも、デニムやチノと組み合わせたベーシックなスタイルから、ショーツ、オーバーオールとのコーディネートなど、自由自在。もちろん、“FATIGUE SLACKS” との相性もバッチリ!! カラーは「CHARCOAL GRAY」と「DESERT KHAKI」の2色展開です。
 
☆ 詳細・ご注文は >>>
#CJ042 “CORONA・L-2A / HIGH DENSITY COTTON GABARDINE”

 
CORONA “2021 S/S COLLECTION” — MASUYA ラインナップ —
  
★ こちらも、是非ご覧ください。
>>> CORONA <MASUYA COLLECTION>
 

CORONA<2021 S/S COLLECTION> #CJ040 “C・FIELD COAT”

 
いよいよ今月から、 “CORONA 2021SSアイテム” のリリースがスタート! 今日は「#CJ040 C・FIELD COAT」の着用動画をご紹介します。

CORONA “2021 S/S COLLECTION” — MASUYA ラインナップ —
 
「#CJ040 C・FIELD COAT」は、ミリタリーウエアやハンティングジャケットの仕様やディテールを使って組み立てた、CORONA完全オリジナルのスプリングコートです。フィッシュテールになった後裾と、ミリタリーフィールドウエアのように2本のタックが入る立体的な袖が印象的な新作です。アウターの上からでも羽織れるザックリとしたサイズ感で、軽くてとても着回しの良いコートです。
今回は、CORONAオリジナルのミリタリー系リプロダクションテキスタイル「USMC M-51 NC BLOCKS」と「HIGH DENSITY COTTON GABARDINE」の2種類の薄手の生地を使って仕上げています。いずれも裏地なしの一重仕立てです。

 
— 21-01 USMC M-51 NC BLOCKS —

 
☆ 詳細・ご予約は >>>
#CJ040 “C FIELD COAT / USMC M-51 NC BLOCKS”

 
 
— 21-02,03 HIGH DENSITY COTTON GABARDINE —

 
☆ 詳細・ご予約は >>>
#CJ040 “C FIELD COAT / HIGH DENSITY COTTON GABARDINE”

 
 
★ こちらも、是非ご覧ください。
>>> CORONA <MASUYA COLLECTION>
 

CORONA<2020 F/W COLLECTION> #CJ008 “G-1 PARKA COAT”

 
CORONA “2020 F/W COLLECTION” から、今日は「##CJ008 G-1 PARKA COAT」の着用動画をご紹介します。

CORONA “2020 F/W COLLECTION” — MASUYA ラインナップ —
 
“G-1パーカーコート” は、昔から切っても切りはなせない相互関係にあるアウトドアウエアとミリタリーウエアを独自のセンスでミックスしアレンジした、コロナならではのフーデッド・アウターです。シンプルなデザインでありながら、所々に高機能なディテールが組み込まれていているうえに、シルエットのバランスも良く、着やすくて動きやすく、全くストレスがありません。それでこんなにカッコイイんですから、もう言うことなしですね。2020FWコレションでは、“ESTER GABARDINE” と、“NYLON/COTTON GROSGRAIN CLOTH” の2タイプの生地バリエーションをご用意しております。ぜひお試しください!

 
— ESTER GABARDINE —

 
☆ 詳細・ご予約は >>>
#CJ008 “G-1 PARKA COAT / ESTER GABARDINE”

 
— N/C GROSGRAIN CLOTH —

 
☆ 詳細・ご予約は >>>
#CJ008 “G-1 PARKA COAT / NYLON+COTTON GROSGRAIN CLOTH”

 
★ こちらも、是非ご覧ください。
>>> CORONA <MASUYA COLLECTION>
 

CORONA<2020 F/W COLLECTION> “R.NAVY DUFFLE JAC SHIRTT”

 
CORONA “2020 F/W COLLECTION” から、今回は “R.NAVY DUFFLE JAC SHIRT” の着用動画をご紹介します。

CORONA “2020 F/W COLLECTION” — MASUYA ラインナップ —
 
“VINTAGE FEARNOUGHT SMOCK”(英・海軍の当時モノ)をモチーフにアレジンされた1着で、ダッフルコートを思わせる(1本掛けの)トルグフロントと、スタンドカラーのザックリ被るプルオーバースタイルが特徴です。ゆる〜い裾巾と短めな着丈との絶妙なバランスも、このシャツジャケットの大きな魅力。非常にラフな作り方ですが、とても印象に残るアイテムですね。今作は、スタイルだけでなく、ヴィンテージを意識したカラー(ナチュラル)もポイントです。そのうえで、素材を肉厚なウールではなく、M-51 PARKAのライナージャケットに使われていたパイル生地のイメージにアレンジ。M-51 PARKAのライナージャケットのオリジナルは、本来ウール×ポリエステルの混紡パイルですが、静電気に対応するためポリエステル部分を綿に置き換え、「ウール×コットン」の両面パイルで製作しています。そのザックルとしてふんわり柔らかな質感は、とても着心地が良く、軽くて暖かく、雰囲気も格別です。ヴィンテージ・ジャケットの特徴的なデザインを生かしながら、タウンユースにあわせて「便利で心地よく、そして楽しく着れる」アイテムに再構築するCORONAらしさが、ここでも見事に表現されています。
 

 
☆ 詳細・ご予約は >>>
#CS100 “R.NAVY DUFFLE JAC SHIRT”

 
★ こちらも、是非ご覧ください。
>>> CORONA <MASUYA COLLECTION>
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.