▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » CORONA

Archives

CORONA

TAKE & SONS “WETHER CLOTH FLYMAN SHIRT”


 
今日の「店主の装い」は…

TAKE & SONSの “WETHER CLOTH FLYMAN SHIRT” を着ています!

前面に4つのパッチポケットを配置し、その上下間のループはフォーセップなどを吊り下げられるようデザインされたフィッシャーマンシャツです。

高密度の平織り素材「WETHER CLOTH(ウェザークロス)」の少し薄手のものを使用し、街での軽いアウターとして大人のオシャレも楽しめるように仕上げた “TAKE & SONS” らしい1枚です。 ちなみに、このシャツは庭仕事にもおすすめですよ。こんなガーデナーシャツがあったらかっこいいよなぁ〜!って思ったのは僕だけではないですよね。

オリーブのボディに、襟には細畝のブラウン・コーデュロイ、そしてナット釦。 素材の組み合わせと渋い色合いもたまりませんね! 独特の存在感とかっこよさがあります。

今日は、白のリネンシャツ に羽織っています。パンツは CORONAの ヘビーデューティなトラウザー をチョイス。足元もヘビーデューティな ワークブーツ です!
 
□ over shirt:TAKE & SONS
“Wether cloth flyman shirt”, size-2
□ shirt:DjangoAtour
“Classic frenchwork linen shirt”, size-L
□ pants:FATIGUE SLACKS
“Desert slacks”<cotton katuragi>, size-M
□ boots:ROLLING DUB TRIO
“Roots”<brown horsebut>
<173cm/60kg/w78cm>
 

FATIGUE SLACKS “MECHANIC SLACKS”<8.5oz INDIGO DENIM>


 
きょうの「店主の装い」は…
 
CORONA「FATIGUE SLACKS」の新作 “MECHANIC SLACKS”<8.5oz INDIGO DENIM> を穿いています!

このパンツは、1950年代 US AIRFORCE のメカニック用ワークパンツをリプロダクションしたアイテムで、ミリタリートラウザーズとペインターパンツを掛け合わせたような独自のデザインが特徴です。 深い股上とフロントに1タック入る無骨な太めのシルエットがめっちゃイイんです!

今回はいくつかの生地バリエーションの中から「8.5oz HIGH DENSTIY INDIGO DENIM (24-03)」をチョイス。1930’S US ARMY デニムを基に、デニム本来の風合いが残る限界まで糸を細くし高密度に織り込んだ、CORONAの定番オリジナルデニムです。薄手ながら強いハリ感とコシがあって、パンツの本体のシルエットが綺麗に出るんです!

今日は、TAKE & SONSの Tシャツ と合わせています。その上に “TREK TRAVELER SHORT”(CORONA)を着てもカッコイイです!
 
□ knit cap:King Rich Bros.(DjangoAtour)
“HAND KNITTING SEAGULL CAP”
□ jacket:CORONA
“TREK TRAVELER SHORT”, size-M
□ t-shirt:TAKE & SONS
“OPENEND TUBE TEE”, size-2
□ pants:FATIGUE SLACKS
“MECHANIC SLACKS”<8.5oz INDIGO DENIM>, size-M
□ boots:Makers
“PHILIPP”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

TAKE & SONS “PARAFIN COTTON CASTING JACKET”


 
TAKE & SONS・2024春夏コレクションの新作、“PARAFIN COTTON CASTING JACKET” をご紹介します。

平織りの高密度コットンにパラフィンを施した日本の生地を使って仕上げたショート丈のジャケットです。フィッシングジャケットをベースにした今作は、フィールドでの実用性と都会的なファッション性を兼ね備えており、 TAKE & SONSがテーマとしている『HEAVY DUTYと現代との接点』を見事に表現した1着です。無骨だけど、どこかエレガント。時間とともに身体に馴染み、傷や汚れを纏いながら経年とともに美しい佇まいを見せてくれます。
 
「前回」「SAND BEIGE」をご紹介したので、今日は「OLIVE」を着ています! インナーは、リネンシャツの上に CORONAの “OUTER PISTACHIO”。ボトムはジャンゴの ニット・ニッカーズ を合わせています。
 
□ jacket:TAKE & SONS
“PARAFIN COTTON CASTING JACKET”, olive / size-2
□ vest:CORONA
“ OUTER PISTACHIO”, navy / size-L
□ shirt:DjangoAtour
“Antiqued Wcollar Linen Shirt”
□ cravat:DjangoAtour
“Classique Cravat”
□ pants:DjangoAtour
“Fishermanswork Quarterknit Knickers”, size-M
□ boots:Rolling dub trio
“Roots”<brown housebutt>
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

TAKE & SONS “PARAFIN COTTON CASTING JACKET”


 
TAKE & SONS・2024春夏コレクションの新作、“PARAFIN COTTON CASTING JACKET” をご紹介します。

平織りの高密度コットンにパラフィンを施した日本の生地を使って仕上げたショート丈のジャケットです。フィッシングジャケットをベースにした今作は、フィールドでの実用性と都会的なファッション性を兼ね備えており、 TAKE & SONSがテーマとしている『HEAVY DUTYと現代との接点』を見事に表現した1着です。無骨だけど、どこかエレガント。時間とともに身体に馴染み、傷や汚れを纏いながら経年とともに美しい佇まいを見せてくれます。
 
今日のインナーは、リネンシャツの上に CORONAの “OUTER PISTACHIO” を着ています。コットンダックにキルティングライナーが付いたベストで、ジャケットの上にも羽織れるゆったりしたシルエットが特徴です。 また、ボトムはジャンゴの ニット・ニッカーズ、足元にはローダブの “ROOTS” を合わせています!
 


 
カラーは、今日着ている 「SAND BEIGE」のほかに、「OLIVE」もあります。(2色展開です。)
 
□ jacket:TAKE & SONS
“PARAFIN COTTON CASTING JACKET”, sandbeige / size-2
□ vest:CORONA
“ OUTER PISTACHIO”, brown / size-L
□ shirt:DjangoAtour
“Antiqued Wcollar Linen Shirt”
□ cravat:DjangoAtour
“Classique Cravat”
□ pants:DjangoAtour
“Fishermanswork Quarterknit Knickers”, size-M
□ boots:Rolling dub trio
“Roots”<brown housebutt>
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

CORONA “UTILITY WIND JACKET”<CORDURA MIXED WEATHER CLOTH>


 
CORONA・2024春夏コレクション の新作 “UTILITY WIND JACKET” をご紹介します。

2024SSシーズンからの新作ライトアウターです。 80年代アメリカのアウトドアジャケットにインスパイアされたディテールを取り入れたオリジナルデザインで、スイングトップを彷彿とさせるドッグイヤーカラーが特徴です。動きやすさを考慮した3ピースの脇下のマチや、80年代の時代観を取り入れたゆったりとしたフィット感が、ストレスを感じない快適な着心地を実現。その時代のエッセンスを捉えながらモダンなアプローチも加えたCORONAらしい1着です。

生地は、コーデュラナイロン混のウエザークロスを使用。「60(コットン)/40(コーデュラ)」のとても丈夫でハリ感のある生地で、アウトドアからタウンユースまで幅広く着用できます。 カラーは「BEIGE (24-02)」と「NAVY (24-03)」がご用意できます。
 
インナーには、リネンのウィングカラーシャツ に 薄手の コットンニット・カーディガン をコーディネート。また、ボトムは リネンのツータック・トラウザーを合わせて、ちょっと落ち着いた雰囲気にまとめています。いかがですか〜!
 
■ CORONA “UTILITY WIND JACKET”
CORDURA MIXED WEATHER CLOTH / NAVY (24-03), size-M
CORDURA MIXED WEATHER CLOTH / BEIGE (24-02), size-M
 
□ cardigan:Olde Homesteader
“extra cotton jersey / cardigan”, size-42
□ shirt:DjangoAtour
“frenchvictorians wingcollar belgium-linen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“classic belgium-linen twotuck pants”, size-M
□ boots:Makers
“vittoria”<suede>
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

CORONA “GAME JACKET LIGHT” 2024SS


 
CORONA・2024春夏コレクション の新作 “GAME JACKET LIGHT” をご紹介します。

ヴィンテージ・ハンティングジャケットをモチーフにしたCORONAアウターの代表品番です。街着にはオーバースペックなディテールを削ぎ落としたミニマルなルックスと、ラグランスリーブのゆったりとしたサイズ感が特徴です。特に、2023FWからポケット周りなどのデザインが一新され、より洗練された大人の遊び着になっています。
 
2024SSシーズンは コットンポリのタイプライタークロスが2色(「MIDNIGHT NAVY」&「OLIVE GREEN」)と、「8.5oz HIGH DENSITY INDIGO DENIM」の3タイプ。特に今回使用しているタイプライタークロスは、いつものコットン100%の生地よりも薄手で軽くドライな質感の生地なので、Tシャツの上にサラッと羽織ってもいいですよ。
 
TYPEWRITER CLOTH / MIDNIGHT NAVY (24-01)

 
TYPEWRITER CLOTH / OLIVE GREEN (24-02)


 
8.5oz HIGH DENSITY INDIGO DENIM (24-03)


 
インナーは、リネンのウィングカラーシャツ に 薄手の コットンニット・カーディガン を合わせています。また、ボトムは リネンのツータック・トラウザーで、ちょっと落ち着いた雰囲気に。こんなコーディネートもいいですね〜!
 
■ CORONA “GAME JACKET LIGHT”
TYPEWRITER CLOTH / MIDNIGHT NAVY (24-01), size-M
TYPEWRITER CLOTH / OLIVE GREEN (24-02), size-M
8.5oz HIGH DENSITY INDIGO DENIM (24-03), size-M
 
□ cardigan:Olde Homesteader
“extra cotton jersey / cardigan”, size-42
□ shirt:DjangoAtour
“frenchvictorians wingcollar belgium-linen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“classic belgium-linen twotuck pants”, size-M
□ boots:Makers
“vittoria”<suede>
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

CORONA “TREK TRAVELER SHORT” 入荷しました!!

待望の CORONA “TREK TRAVELER SHORT” が本日入荷しました!
 
80’S アメリカのアウトドアジャケット『 W&G “HUNTER HIKER JKT”』をオマージュした、CORONAの定番アウター。傑作です!
 
写真・左から
・24-02 SUPIMA COTTON HIGH DENSITY GABARDINE / D.KHAKI
・24-01 SUPIMA COTTON HIGH DENSITY GABARDINE / D.NAVY
・23-02 HIGH DENSITY COTTON GABARDINE / SAND BEIGE
・23-01 HIGH DENSITY COTTON GABARDINE / PEWTER

 
さっそく着てみました!
2色とも「Mサイズ」を着ています。(↓)

 
SUPIMA COTTON HIGH DENSITY GABARDINE / DARK KHAKI [24-02]

 
SUPIMA COTTON HIGH DENSITY GABARDINE / DARK NAVY [24-01]


 
今日は、ジャンゴアトゥールの “irishlinendenim easy knickers” を合わせています。こんなコーディネートもオススメですよ〜!
 
□ knit cap:King Rich Bros.
“hand knitting seagull cap”
□ jacket:CORONA
“treck traveler short”, 24-01・02 / size-M
□ shirt:DjangoAtour
“antiqued irishlinen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“irishlinendenim easy knickers”, size-M
□ boots:Makers
“vittoria”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

TAKE & SONS “OPENEND TUBE SWEAT SHIRT”


 
きょうの「店主の装い」は…
 
TAKE & SONS の新作 “OPENEND TUBE SWEAT SHIRT” を着ています!

オープンエンド糸(空紡糸)を使い、現存する数少ない吊り編機で編み立てた丸胴のスウェットシャツです。肉厚な裏毛のボデイは、ふっくらとボリュームがある一方で、シャリ感があり、やや硬めのドライな印象です。また、縫製はすべてフラットシーマーで統一しているので縫い目のごわつきがなく、ドロップしたシュルダーラインも快適な着心地を実現。 硬過ぎず、重過ぎず、タフで、肌触りが良く、着用と洗濯を繰り返しても柔らかな触り心地や風合いの良さをキープ。1枚で着ても存在感を示せる “TAKE & SONS” ならではのシンプルなカットソーです。

カラーは「オリーブ」をご用意しました。サイジングは「size-1 / M~L」「size-2 / L~XL」「size-3 / XXL」くらいの大きさで、だいぶゆったりしています。僕(173/60)で「size-1」を着ています。
 
□ hat:TAKE & SONS
“CREW HAT”<13oz INDIGO DENIM>
□ coat:TAKE & SONS
“HEATHER WOOL FIELD COAT”, size-2
□ jacket:CORONA
“GAME JACKET LIGHT 23”<COTTON KATURAGI>, size-M
□ sweat:TAKE & SONS
“OPENEND TUBE SWEAT SHIRT”, size-1
□ pants:FATIGUE SLACKS (CORONA)
#FP001 “UTILITY SLACKS”<COTTON KATURAGI>, size-L
□ boots:Makers
“VITTORIA”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

TAKE & SONS “HEATHER WOOL FIELD COAT”


 
きょうの「店主の装い」は…
 
TAKE & SONS の新作 “HEATHER WOOL FIELD COAT” を着ています! カラーは「BRITISH GREEN」。 着れば着るほど、このツイード・フィールドコートのかっこよさを実感します。

表情豊かな撚杢ウールヘリンボーンにコーデュロイの衿、伝統的な1枚袖のラグランスリーブ、そして裏地は中綿(PRIMALOFT)のキルティング。着ていくにつれ生地の硬さがほぐれて、ラフな感じで羽織るだけでも様になってきます。着心地は見た目の重厚感よりも軽く、身体を快適に暖かく包んでくれます。

ゆったりとしたシルエットも心地いいんです。気負うことなく普段使いが出来ますよ〜!
 
□ hat:DjangoAtour
“MEISTER HAT”
□ coat:TAKE & SONS
“HEATHER WOOL FIELD COAT”, size-2
□ vest:CORONA
“OUTER PISTACHIO”<NAVY COTTON DUCK w/BLACK QUILTING LINER>, size-M
□ shirt:DjangoAtour
“CLASSIC FRENCHWORK LINEN SHIRT”
□ pants:FATIGUE SLACKS (CORONA)
#FP001 “UTILITY SLACKS”<COTTON KATURAGI>, size-L
□ boots:Makers
“VITTORIA”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

TAKE & SONS “HEATHER WOOL FIELD COAT”


 
きょうの「店主の装い」は…
 
TAKE & SONS の新作 “HEATHER WOOL FIELD COAT” を着ています! カラーは「BRITISH GREEN」。渋くて落ち着いた色合いがたまりません。

表情豊かな撚杢ウールヘリンボーンに、コーデュロイの衿がいいですね〜! そして、伝統的な1枚袖のラグランスリーブに、フロントは10ゲージファスナーに各種のメタルパーツと本気の仕様です。また、裏地は中綿キルトで、PRIMALOFTを使用しています。

このヘビーデューティーでトラディショナルな雰囲気を纏ったツイードのフィールドコートは、ヘヴィなウールを使いながらも、絶妙なボリュームと日常的に着やすい膝上丈で仕上げることで、無骨な雰囲気を残しつつ、エレガントで、男前な1着にまとめています。 カチッとし過ぎずワイルドさとラフさが共存する大人の佇まいが最高です。世代を超えて「カッコイイなぁ〜!」と感じる1着だと思います。

また、着心地は見た目の重厚感よりも軽く、身体を快適に暖かく包んでくれるので、気負うことなく普段使いが出来るのも魅力です。

中に着ている “PADDED PULLOVER SHIRT” も、TAKE & SONS の新作です! 173/30で「size-2」を着ています。このゆったりとしたフィット感が今の自分には丁度いいです。とても雰囲気があります!
 
□ coat:TAKE & SONS
“HEATHER WOOL FIELD COAT”, size-2
□ inner:TAKE & SONS
“PADDED PULLOVER SHIRT”, size-2
□ muffler:Dappre’s
“Cashmink Scarf Lot1511”<Leopard>
□ pants:FATIGUE SLACKS (CORONA)
#FP001 “UTILITY SLACKS”<COTTON KATURAGI>, size-L
□ boots:Makers
“VITTORIA”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.