▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » きょうの店主

Archives

きょうの店主

DjangoAtour「fishermanswork knit cardigan」

0214_14a

「きょうの店主」の装いは…

0214_14b
0214_14c

□ hat:Golden Gate Hat Co. “St. Louis”
□ muffler:Dapper’s “stripe woolen scarf”
□ jacket:Topaz “worker’s jacket”
□ knit cardigan:DjangoAtour “fishermanswork knit cardigan”
□ shirt:DjangoAtour “linen petit-w/c shirt”
□ pants:Warehouse “Lot 1001XX”
□ boots:WESCO “jobmaster”

毎日寒い日が続いています。冬はやっぱり厚手のニットが最高です。(しつこいって?)きょうは“fishermanswork knit cardigan”をジャケットのインナーに着ています。ほんとイイですよ、このカーディガン!!!

本日vw organiccotton shirtが届きました。渋くかっこいいシャツに仕上がっています! 明日着画をupしますね。

DjangoAtour「victorians work shirt」

0211_14a

「きょうの店主」の装いは…

□ hat:Black Sign x CA4LA “dervy hat”
□ shirt:DjangoAtour<AL> “victorians work shirt”
□ shirt:DjangoAtour “b.d. shirt”
□ pants:Warehouse “Lot 1001XX”
□ boots:WESCO “jobmaster”

0211_14b

大好きなヴィクトリアンズ・ワークシャツとジーンズの組み合わせです。このシャツの独特のシルエットのよさは、着ていくうちに分かってきます。(僕がそうでした。)なんていったらいいのかなぁ… アンティークな雰囲気がありながらどこか新しさもあって、いろんな妄想をかき立ててくれるんですね。まだ着たことのない方は、ぜひ一度袖を通してみてください。
今月発売の“vw organiccotton shirt”もお勧めですよ〜!

TOPAZ「worker’s jacket」

0209_14a

きょうの装いのポイントは、サックスブルーのワークジャケットの中に見えるネイビーのハウンズトゥースのワークベスト。やや短めのジャケットの着丈が、コーディネートの絶妙なバランスを作っています。前を開けても、ボタンを留めてても◎! きょうは細いパンツですが、太めのデニムのもよく合うんですよ〜。今度UPしますね。

0209_14b

□ hat:Black Sign x CA4LA “dervy hat”
□ jacket:Topaz “worker’s jacket”
□ vest:DjangoAtour “houndstooth workers vest”
□ shirt:DjangoAtour<AL> “classic frenchwork linen shirt”
□ pants:DjangoAtour<AL> “wool-melton jodhpurs”
□ boots:Dehner “trooper boot”

昨晩ニュースを見ながら「東京や大阪でも雪降りなんだ、大変だなぁ〜」なんて言ってたら、山形も雪。今朝は30cm以上積もったかな。このくらい降ると、駐車場の雪片づけが大変です。かみさんと二人で3時間くらいかかりましたよ。もうぐったりです。
通販でお送りした荷物もお届けが遅れてしまう場合があるようです。ご了承くださいませ。

Dapper’s「stripe woolen scarf・・・」

0207_14

「きょうの店主」の装いは…

□ hat:Black Sign x CA4LA “dervy hat”
□ muffler:Dapper’s “stripe woolen scarf”
□ jacket:DjangoAtour “bakers melton jkt”
□ knit vest:DjangoAtour “cotton knit vest”
□ shirt:Topaz “Linen worker’s shirt”
□ pants:Warehouse “Lot 1001XX”

火曜日から冷え込んで、連日寒いです。昨日と一昨日は最高気温がマイナス・・・毎日屋内でも“fishermanswork knit cardigan”を着てましたよ。今日はなんとかプラスの1度。日が照った時に外に出て太陽に当たってみたら暖かかったなぁ。冬は日差しのありがたさを感じますね。
きょうもジーパンにシャツ&ニットベストのコーディネート。その上にジャンゴの名作ベーカーズ・メルトンジャケットを羽織っています。さらにマフラーで防寒とポイントに。シンプルだけど、大好きなスタイルです。なぜかジーンズにはネイビーの上着を合わせてしまうなぁ…。

DjangoAtour「fishermanswork knit cardigan」

0204_14

「きょうの店主」の装いは…

□ cap:DjangoAtour “n/b houndstooth cap”
□ knit cardigan:DjangoAtour “fishermanswork knit cardigan”
□ shirt:DjangoAtour “button-down shirt”
□ pants:Warehouse “Lot 1001XX”

昨日は10度近くあった最高気温が、きょうは0度・・・寒すぎ。外に出ると体が凍みてくる感じです。さらに明日は最高でもマイナス4度って、、、なに〜?!
なので、きょうは厚手のニットカーディガンを着ています。ジーンズに合わせてネイビーをチョイス。シンプルだけど、大好きなスタイルです。こんなときは室内でも厚手のセーターが欠かせませんね。

WAREHOUSE「1001XX」&c.

0203_14

「きょうの店主」の装いは…

□ cap:DjangoAtour “drapers cap”
□ jacket:DjangoAtour “stripe store coat”
□ vest:DjangoAtour “cotton knit vest”
□ shirt:DjangoAtour “s/c pocket wgauze shirt”
□ pants:Warehouse “Lot 1001XX”

きょうは、ベーシックなジーンズに合わせたコーディネート。シャツとニットベストにストアコートを羽織ってます。開店当初からず〜っと扱っているウエアハウスの1001番・・・ いいモノはいつ穿いてもイイもんです! 同じウエアハウスのLot 800もお勧めですよ。

DjangoAtour「victorians jacket」&c.

0202_14

「きょうの店主」の装いは…

□ cap:DjangoAtour “n/b houndstooth cap”
□ jacket:DjangoAtour<AL> “victorians jacket”
□ vest:DjangoAtour “cotton vest”
□ shirt:DjangoAtour<AL> “classique back-placket shirt”
□ apron:DjangoAtour “bakers linen apron”
□ pants:DjangoAtour<AL> “classic indigomoleskin trousers”
□ shoes:Rolling dub trio “jazz”

きょうは、ヴィクトリアンズ・ジャケット&コットン・ベストに、ワークエプロンの組み合わせです。ヴィクトリアンズ・ジャケットって、ほんとかっこいいなぁと思います。初めて袖を通した時から数年経っていますが、僕の中でどんどん魅力が増しています。ジャンゴの服は、独特のディテールやシルエットが主張しすぎることのないように表現されていて、袖を通すことでその服の魅力を感じ取れるように作り込まれていると思います。「計算された無造作さ」と言ったらいいのでしょうか。だからこそ、着れば着るほど似合ってきて愛着が湧き、漂ってくる雰囲気もどんどんかっこよくなっていくのだと思います。そしてその奥深い魅力にやられてしまうんですね。おそるべし、ジャンゴ菌・・・

DjangoAtour「victorians work shirt」&c.

0129_14a

外はコートとマフラーがないと出歩けませんが、店内はポカポカなので“victorians work shirt”を羽織ってちょうどいいくらいです。デニムハットもいい雰囲気です。
この上に“classic farmers coat”を着て、クタクタのフェルトハットにぺたぺたの革靴・・・お気に入りのスタイルです(↓)いまの時期でも車での移動だけならこれでも大丈夫なんですが、、、吹雪いてなければ。

0129_14d

□ hat:Buzz Rickson’s “HAT,WORKING,DENIM”
□ coat:DjangoAtour<AL> “classic farmers coat”
□ stole:DjangoAtour “linen stole”
□ shirt:DjangoAtour<AL> “victorians work shirt”
□ shirt:DjangoAtour “linen petit-w/c shirt”
□ pants:DjangoAtour<AL> “classic indigomoleskin trousers”
□ shoes:Rolling dub trio “jazz”

今夜は、陶芸家の壮行会(飲み会)。彼は来月初めから毎年恒例のテーブルウェア・フェスティバルに出展するので その景気付けです。「きょうはうまい日本酒を飲もうぜ!」ってことなので、へべれけになること間違いなし。無事家にたどり着けるのやら。(いま外で寝たら死んじゃいますけど…)

DjangoAtour「Moleskin hunterwork jkt」&c.

0127_14

「きょうの店主」の装いは…

□ hat:Watership Hats “Cape Flattery”
□ jacket:DjangoAtour “moleskin hunterwork jkt”
□ sweater:DjangoAtour “turtleneck sweater”
□ pants:corona “duck hunter”

今年は積雪が少ないのでホッとしていたのですが、昨夜は夕方から猛烈に雪が降り始め「やっぱりかぁ・・・」とあきらめモード。それでも夜半から止んでくれたのでなんとかセ〜フでした。このまま持ちこたえて欲しいのですが、これからが冬本番。どうなるでしょう。
で、、、今日は、雪片付け仕様の装いです。(悪天候の場合はこの上にコレを着て作業します。)

*明日は東京出張です。店は営業しておりますが、店長は不在です。corona、TOPAZ、Liga Feliz、東洋エンタープライズ(sunsurf…ほか)などなど、都内を駆けずり回ります。水曜日以降にご来店頂ければ、新たな情報がお伝えできるかも…。

DjangoAtour「anotherline vest」&c.

0126_14

「きょうの店主」の装いは…

□ hat:Golden Gate Hat “Rocky”
□ jacket:DjangoAtour “s/p hunterwork jkt”
□ vest:DjangoAtour<AL> “anotherline vest”
□ shirt:DjangoAtour “s/c pocket wgauze shirt”
□ pants:DjangoAtour “s/p work pants”
□ shoes:Rolling dub trio “jazz”

今日は、“s/p hunterwork jkt”と“s/p work pants”のセットアップです。どちらもだいぶ前に製作して頂いたんですが、やっぱりかっこいいなぁ〜!パンツは穿きすぎてかなりくたびれてますが…(顔もくたびれてる? いやいや笑ってるんです…)ハウンズトゥースのベストが撚り杢(salt & pepper)の無骨な雰囲気の中のポイントになっていますね。

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.