▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » きょうの店主

Archives

きょうの店主

DjangoAtour “8b classic wool jkt” & “wool easy pants”













きょうご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴのウール・イージーパンツにセーターを合わせて、その上に8ボタンのウールジャケットを羽織っています。ウールベレーにマフラーで冬装備も万全です。風景に馴染むような色合いと、それでいて暖かそうな装いをイメージしています。いかがでしょうか。

□ beret:DjangoAtour
 “wool beret”
□ muffler:Speier’s
 “Woolen muffler”
□ jacket:DjangoAtour
 “8b classic wool jkt”
□ sweater:DjangoAtour
 “classic mockneck sweater”
□ pants:DjangoAtour
 “wool easy pants”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”
 

BLACK SIGN “Old German Cord Button Fly Apron Overalls”

きょうご紹介する「店主の装い」は…

届いたばかりのブラックサインのオーバーオールをベースにコーディネートしています。




フロント・ボタンと、ゆったりとしたシルエットがいいですね〜。オリーブ・ドラブのジャーマンコードは、モカブラウンのウールベレーともすごくマッチしています。


この時期は毎日のように着ているロングニットカーデを羽織って。ん〜〜〜 イイですね! このスタイル、僕の新たな定番にしようっと。



足元は、ローリング・ダブ・トリオの “SHEPHERD”。一度しか製作されていないので知らない方も多いかもしれませんが、これ、隠れた名作ですよ。


□ beret:DjangoAtour
 “wool beret”
□ knit cardigan:DjangoAtour
 “classic knit longcardigan”
□ shirt:DjangoAtour
 “s/c pocket wgauze shirt”
□ inner:DjangoAtour
 “classic henleyneck longsleeve”
□ pants:BlackSign
 “old german cord button fly apron overalls”
□ boots:Rolling dub trio
 “shepherd”
 

Warehouse “2nd-hand raglan sleeve sweat” & DjangoAtour “wool easy pants”

きょうの「店主の装い」は…

クルーネックのスウェットにウールのイージーパンツで、足元はスニーカー。休日にちょっとコンビニまで・・・といった感じのラフな格好です。

スウェット1枚だと寒いので、ジャケットも持って。
こんな感じもいいですね〜!






□ jacket:Westride
 “mid ventile jacket”, size-S
□ sweat:Warehouse
 “2nd-hand raglan sleeve sweat Lot461”
□ pants:DjangoAtour
 “wool easy pants”, size-M
□ sneaker:Moonstar
 “gym classic”
 

DjangoAtour “classic mockneck sweater”

きょうの「店主の装い」は、

昨日入荷したジャンゴアトゥールの “classic mockneck sweater” をメインにコーディネートしています。

ジャンゴアトゥールのウールイージーパンツと合わせてシンプルにまとめながら、リーガフェリスのグレンチェック・ウールベレーを装いのポイントに。このシルエットや色合いのバランスが、お気に入りです! それに、すご〜く暖かいです!

□ beret:Liga Feliz
 “glencheck wool beret”
□ sweater:DjangoAtour
 “classic mockneck sweater”
□ pants:DjangoAtour
 “wool easy pants”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”
 

Colimbo “utica barn quilted jacket” & DjangoAtour “wool easy pants”
















□ jacket:Colimbo
 “utica barn quilted jacket”
□ vest:DjangoAtour<AL>
 “tweed frock vest”
□ shirt:DjangoAtour
 “da highneck shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “wool easy pants”
□ boots:Redwing
 “huntsman”
□ glove:Corona
 “hand made cashmere glove”
□ shoulder bag:Philip Anderson & bros.
 “P.A. M-model shoulder bag ”

きょうの「店主の装い」でした。
 

DjangoAtour “classic frenchwork coverall” & “wool easy pants”

「店主の装い」をご紹介。

レッドウィング ベックマン フラットボックスの特集 で撮った写真です。

くたびれてきたボーラーハットに、コットン・リネンのインディゴ・カバーオール。そして、ボトムはウール・イージーパンツ。どれも、もっと色が褪せ、肘や膝が出たくらいがより一層かっこいい、着倒したくなる服ばかり。そんなクラシックなワークスタイルです。

インナーには暖かなフライスのヘンリーネック・ロンTとパッチを着ています。もう、これなしではいられません(笑)

□ hat:Golden gate hat
 “Bowler Hat”
□ jacket:DjangoAtour
 “classic frenchwork coverall”
□ shirt:DjangoAtour
 “antiqued linen work shirt”
□ inner:BlackSign
 “henley neck amish underwear”
□ pants:DjangoAtour
 “wool easy pants”
□ underwear:BlackSign
 “amish drawers”
□ boots:Redwing
 “beckman / flat box”
 

DjangoAtour “s/p frenchwork coverall” & “french farmers moleskin pants”

レッドウィング ベックマン フラットボックスの特集 で撮った写真です。こんな装いはいかがでしょう。

ダブルニーのモールスキン・ワークパンツに、撚り杢のフレンチカバーオールを合わせて、アウターにはピュアウールを3ゲージで編み上げたショールカラー・ニットカーデを羽織っています。

そして足元には、レッドウィングのベックマン フラットボックス。こんなクラシックなファーマースタイルにも、この靴はすごくマッチします。

□ cap:DjangoAtour
 “worques linen cap”
□ knit cardigan:DjangoAtour<AL>
 “classic shawlcollar outerknit”
□ jacket:DjangoAtour
 “S/P frenchwork coverall”
□ sweat:DjangoAtour
 “classic german sweat” with “classique DA stud”
□ inner:DjangoAtour
 “classic henleyneck longsleeve”
□ pants:DjangoAtour
 “french farmers moleskin pants”
□ boots:Redwing
 “beckman / flat box”
 

DjangoAtour “classique french sackcoat” & BlackSign “heavy corduroy avignon trousers”

今日ご紹介する「店主の装い」は…

レッドウィング ベックマン フラットボックスの特集 で撮った写真を、こちらにもう少し掲載してみます。

太畝のコーデュロイ・トラウザーに、クラシックなフレンチサックコートを合わせています。

リネンビエラのクタッとした味のある上着の中には、リネンのスタンドカラーシャツにフレンチワークなニットカーデ。シュバリエ・ハットもオールドファーマーな雰囲気を演出しています。

そして足元には、レッドウィングのベックマン フラットボックス。こんな土の匂いのするワークな装いに、この靴はよく合いますね。

□ hat:DjangoAtour
 “chevalier hat”
□ jacket:DjangoAtour<AL>
 “classique french sackcoat”
□ knit cardigan:DjangoAtour
 “frenchworkers knit cardigan”
□ shirt:DjangoAtour
 “da s/c belgiumlinen shirt”
□ pants:BlackSign
 “heavy corduroy avignon trousers”
□ boots:Redwing
 “beckman / flat box”
 

DjangoAtour “classique french tweed sackcoat”

今日ご紹介する「店主の装い」は…

毎日寒いですね〜!山形市内も雪が降りました。ウールのジャケットやセーター、そしてマフラーも手放せないです。

外にいるとすぐに体が冷えてしまうので、暖かいコーヒーで体を温めながら撮影しました。

ツィード・サックコートの中には、共生地のベストと裏毛のヘンリーネック・スウェットを着ています。

ボトムは、同じくジャンゴアトゥールの “wool easy pants”。トップスとのボリュームのバランスが合わせやすいし、シルエットもほんときれいです。

それに暖かい。なので、この頃 こればっかり穿いてますね。

“classique boots”との相性も抜群ですよ。

この後ろ姿もいいですね〜。シンプルでゆったりとして見える独特のシルエットがたまらない。このかっこよさ、じわじわっとくるんですよね。

□ muffler:Dapper’s
  “Process Woolen Scarf”
□ jacket:DjangoAtour<AL>
  “classique french tweed sackcoat”
□ vest:DjangoAtour<AL>
  “tweed frock vest”
□ sweat:DjangoAtour
  “henleyneck sweat”
□ pants:DjangoAtour
  “wool easy pants”
□ shoes:DjangoAtour<AL>
  “classique boots”
  

BLACK SIGN “Goatskin Swindler Jacket” & “Antique Serge Motercycle Breeches”

今日ご紹介する「店主の装い」は…

古い写真の中のバイク乗りをイメージしながら、ブラックサインの “Goatskin Swindler Jacket” に “Antique Serge Motercycle Breeches” を合わせています。

レザージャケットは、ブラックサインのアイコン「スウィンドラー・ベスト」をモディファイした、1920年代のアヴィエーター・スタイル。シボやハリ感のある荒々しい革質のゴートスキンを使用し、独自の雰囲気を作り出しています。

この「スウィンドラー・ジャケット」は、シンプルなスタイルながら、醸し出すヴィンテージ感は格別ですね。ウール混サージのモーターサイクル・ブリーチースとのコーディネートはとくにお勧めしたいスタイルです。

その上に、ブラックリネンのコートを羽織って。

この感じ、大好きなんです!

ブラックサインが作り出す世界観に引き込まれてしまいますね。

マフラーとの色合わせも、コーディネートのポイントです。

□ muffler:DjangoAtour
  “combi muffler”
□ coat:BlackSign
  “Linen Hit Man Coat”
□ jacket:BlackSign
  “Goatskin Swindler Jacket”
□ inner:BlackSign
  “Henley Neck Amish Under Wear”
□ pants:BlackSign
  “Antique Serge Motercycle Breeches”
□ boots:Dehner
  “Strap Tank Boot”
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.