▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » きょうの店主

Archives

きょうの店主

FATIGUE SLACKS<2024FW> FP005E “AGGRESSOR EASY SLACKS”


 
今日の「店主の装い」は…

CORONA「FATIGUE SLACKS」の新作、#FP005E “AGGRESSOR EASY SLACKS” を穿いています!

“AGGRESSOR SLACKS” は、1950年代にアメリカ軍の軍事演習用 “アグレッサーユニフォーム(仮想敵国ユニフォーム)” のボトムスをベースにしたアイテムです。M-51フィードトラウザースのサイドポケットを省き、前後のポケットをベーカーパンツ型のパッチポケットにしたシンプルなデザインで、膝に2本のタックが入る立体的な作りが特徴です。また、ゆったりとした太めのワタリから裾に向けてゆるやかにテーパードする立体的なシルエットは、後ろ身頃のバランスがやや大きく、動きやすくてとてもリラックス感のある穿き心地です。なお、今回は腰回りをイージーパンツ仕様にアレンジ。デイリーウエアとして楽に穿いていただけます。

2024FWコレクションから、当店では2種類の生地で仕上げたモデルをご用意しました。

—————-
1. AGGRESSOR EASY SLACKS<CORDURA RIPSTOP>
□生地:CORDURA RIPSTOP(60% COTTON + 40% NYLON)
□カラー:LEAF GREEN [24-01]
□サイズ:M・L [当店入荷サイズ]
□プライス:¥27,000 (税別)【税込 ¥29,700】

高強度ナイロン、コーデュラをブレンドしたナイロン+コットンのリップストップで仕上げたモデル。薄手ですが、非常に丈夫な生地でドライな質感が特徴です。
—————-

2. AGGRESSOR EASY SLACKS<TETORON + WOOL GLENCHECK>
□生地:TETORON + WOOL(54%WOOL, 43%TETORON, 3%PU)
□カラー: GLENCHECK GRAY [24-02]
□サイズ:M・L [当店入荷サイズ]
□プライス:¥29,000 (税別)【税込 ¥31,900】

ウール+ポリエステルの高密度素材でで仕上げたモデル。薄手のストレッチ素材で、皺になりにくく、肌触りもやわやかく、丈夫でドライな質感が特徴です。軽くサラッとしていて、とても穿きやすいです。
—————-
 
■ FATIGUE SLACKS #FP005E “AGGRESSOR EASY SLACKS”
24-01 CORDURA RIPSTOP / LEAF GREEN
24-02 TETORON + WOOL GLENCHECK GRAY

□ knit cap:DjangoAtour<King Rich Bros.>
“hand knitting seagull cap”
□ shirt:DjangoAtour
“classic frenchwork indigo-linen shirt”, size-L
□ t-shirt:Olde Homesteader
“rustic jersey / crew neck pocket short sleeve””, black / size-42
□ boots:Makers
“philipp”<black guidi calf>
□ leather bracelet:Philip Anderson & Bros.
“W roll bracelet”
 
<173cm/60kg/w78cm>

DjangoAtour “anotherline cutaway coat”<anotherline>


 
今日の「店主の装い」は…
 
ジャンゴアトゥール新作 “anotherline cutaway coat” を着ています。

前裾からサイドを流れるカッタウェイラインのコートです。傑作 “antiqued linen longjkt” を改良した新型で、今回はガウンを羽織るようなゆったりとしたサイジングにしたことで、よりアンティークワークな雰囲気がアップしています。ジャンゴの真骨頂とも言える1着です!

ジャケットよりは長くコートよりはやや短い絶妙なレングスと、フロントのラウンドカットからす~っと後ろへ流れるフロックコートのようなサイドライン。センターベンツが開く後姿もたまりませんね。さらに、クラシックを知り尽したANOTHERLINEらしいピークドラペルのラインと、カーブラインの玉縁ポケットの口が怪しく開いた様子も、かっこいいんです!

生地は、“anotherline viborg shirt” でも使用した、硫化染めのコットンリネン・ヘリンボーンを採用。色落ち(経年変化)も楽しめる豊かな表情と風合いが、ジャケットのかっこよさをさらに引き立てています。着こなしの妄想が尽きない1着です。

今日は、リネンのカラーレス・シャツ に、綿麻のハイバックトラウザー をサスペンダー穿きしています。ロングジャケットとの相性もバッチリ。テーラードジャケットを労働着にしていた時代の男達の姿を想像した着こなしです。
 
□ hat:DjangoAtour
“black heavylinen chevalier hat”
□ jacket:DjangoAtour
“anotherline cutaway coat”, charcoalgrey / size-38(M)
□ shirt:DjangoAtour
“classic germanwork heavylinen shirt”, ecru / size-L
□ pants:DjangoAtour
“classic cottonlinen trousers”, olive / size-M
□ suspender:Dapper’s
“Lot 1679B classical suspenders by gevaert”
□ boots:Makers
“philipp”<black guidi calf>

<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “classic belgium-linen montparnasse jacket & french farmers easypants”


 
今回ご紹介する「店主の装い」は…
 
ジャンゴアトゥール新作 “french farmers easypants” の「ecru」をベースにコーディネート。

「black」の半袖リネンシャツ に、「amishgrey」のリネン・ピークドラペルジャケット を合わせています。 渋いですね〜!
 
□ panama hat:DjangoAtour
“farmers hat”
□ jacket:DjangoAtour
“classic belgium-linen montparnasse jacket”, amishgrey / size-M
□ shirt:DjangoAtour
“frenchvictorians belgium-linen halfsleeve”, black / size-M
□ pants:DjangoAtour
“french farmers easypants”, ecru / size-L
□ boots:Makers
“vittoria”

<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “eight-buttons windowpen linen jkt & french farmers easypants”

今回ご紹介する「店主の装い」は…
 
ジャンゴアトゥールの “french farmers easypants” 「ecru」をベースにコーディネート。

“frenchvictorians belgium-linen halfsleeve” の「black」に、“eight-buttons windowpen linen jkt” の「shabbypurple」を羽織って・・・。雰囲気ありますね〜。渋い色合わせもイイ〜!!
 
□ panama hat:DjangoAtour
“farmers hat”
□ jacket:DjangoAtour
“eight-buttons windowpen linen jkt”, shabbypurple / size-M
□ shirt:DjangoAtour
“frenchvictorians belgium-linen halfsleeve”, black / size-M
□ pants:DjangoAtour
“french farmers easypants”, ecru / size-L
□ boots:Makers
“vittoria”

<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “classic german cuffless shirt feat. Suga Dairo”<anotherline>


 
きょうの「店主の装い」は…
 
ジャンゴアトゥール<アナザーライン>の新作 “classic german cuffless shirt feat. Suga Dairo” を着ています。

ジャンゴアトゥールと、ピアニスト・スガダイロー氏との共作・第2弾です。カラーレス(丸首)“classic german shirt” をベースに、袖をカフレスにして、天然染料で丁寧に染めた上質のリネンを使って仕上げました。60番手のリネン糸で織り上げた生地は、真夏でも涼しく着ることができます。冷房対策にサラッと羽織ってもいいですよ。

カラーは、「saxeblue」「red」「yellow」「offwhite」「black」の5色展開。いずれも手染めの味わい深い色合いが素晴らしいです。

参考までに、今回のこの5色の意味は、自然界(天地万物)の様々な変化や関係は五つの要素から成り立っていると考える古代中国に端を発する自然哲学の思想「五行説(五行思想)」によるもので、「木=青、火=赤、土=黄、 金=白、水=黒」を表しています。
 
私(173/60/w78cm)は少し大きめに「L」を着ています。今回は、ボトムの ヘヴィリネン・イージーパンツのチャコール(ダークブラウンのような渋い色合い)に合わせて「red(火)」を選びました。この色合わせ、大好きなんです!
 
「saxeblue(木)」

「red(火)」

「yellow(土)」

「offwhite(金)」

「black(水)」

 
□ knit cap:DjangoAtour<King Rich Bros.>
“hand knitting brat beret”
□ shirt:DjangoAtour
“classic german cuffless shirt feat. Suga Dairo”, size-L
□ pants:DjangoAtour
“classic heavylinen easy widepants”, size-L
□ shoes:Makers
“philipp”<black guidi calf>
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “victorians folk denim pants”<anotherline>

きょうの「店主の装い」は…
 
ジャンゴアトゥール<アナザーライン>の新作 “victorians folk denim pants” を穿いています。

“victorians folk”(ヴィクトリアンの人々)に愛され続けた片田舎の小さな作業服屋の作るデニムパンツがイメージ。1880年頃に製作されたであろう貴重なワークパンツを参考にパターンを作成しています。

洗練されたトラウザーのようなシルエットはとても動きやすく、ウエストバックの切り込みと尾錠による腰回りのフィット感も最高です。ベルトループはアレンジですが違和感なく溶け込んでいます。また、バックポケットはひとつで、フロント比翼は “continuous-fly”(コンティニュアスフライ)仕様。縫製は1本針シングルニードル仕上げです。

柔らかい質感と色合いが特徴的な10オンスのネップ混じりのデニムを使い、ヴィクトリアン時代のフォーキーなデニムトラウザーズを表現したジャンゴならではの1本。ワークな面構えのディテールと、それとは対照的なきれいでスッキリとしたシルエットが素晴らしいです!初めてジャンゴアトゥールのパンツを穿かれる方にもお勧めです。
 
私(173/60/w78cm)は少し大きめに「L」を穿いています。バックストラップを目一杯しぼり、さらにウエストをベルトで絞めています。スッキリとしたシルエットなら「M」がいいです。 ちなみに、今日は同じジャンゴの “frenchvictorians jardinier linen shirt” を合わせています。
 
□ panama hat:DjangoAtour
“farmers hat”
□ shirt:DjangoAtour
“frenchvictorians jardinier linen shirt”, size-L
□ pants:DjangoAtour
“victorians folk denim pants”, size-L
□ shoes:Makers
“philipp”<black guidi calf>
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

Olde Homesteader “Crew Neck Pocket Short Sleeve” – Rustic Jersey <Medium oz> –


 
きょうの「店主の装い」は…
 
オールドホームステッダーの新作 当店別注のポケットTシャツ に、ジャンゴアトゥールの リネンジャケット を羽織っています。

このポケットTシャツは、短い繊維長の「落ち綿」を敢えて使って仕上げた “RUSTIC JERSEY” の MEDIUM OZ(ミデイアム・オンス)を採用しています。この編地は、ナチュラルなムラ感を持ち、表情と肌触りのよさ、そして耐久性も併せ持っています。また、1年を通して着用できる適度な厚さで、程よいコシと柔らかさがあり、白でも透けることがなく、1枚で着るのにも適した生地感です。

今回、この編地を愛用しその特長に惚れ込んだ店主が「ポケットTも着たい!」とオールドホームステッダーに熱望して販売が実現しました。ネック開き具合、袖付けや脇のパターン、ポケットの形と大きさ、そしてシルエットのバランスと、全てが最高の仕上がりです。 コーディネートしやすく、シャツやジャケットのインナーに、また夏はこれ1枚でと、オールシーズン着用していただけます。 こんな風に リネンのピークドラペルジャケットと合わせてもかっこいいです!

カラーは「OFF WHITE」と「BLACK」の2色。サイズは、40(M)・42(L)・44(LL)の展開です。店主(173cm/60kg/w78cm/胸囲89cm)は、「40」がジャストサイズ、「42」がゆとりのあるサイズです。コーディネートに合わせて「40」と「42」の2サイズ着ています。ちなみに、今回は2色とも「42」を着ています。
 
■ t-shirt:Olde Homesteader
“Crew Neck Pocket Short Sleeve” Rustic Jersey <Medium oz>
col. off white / size-42
col. black / size-42

□ jacket:DjangoAtour
“classic belgium-linen montparnasse jacket”, bkack / size-M
□ pants:DjangoAtour
“classic heavylinen easy widepants”
・charcoal / size-L
・celadon / size-L
□ knit cap:DjangoAtour<King Rich Bros.>
“hand knitting brat beret”
□ shoes:Rolling dub trio
“laether slip-on”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “french worquera heavylinen vest” & Olde Homesteader “Crew Neck Pocket Short Sleeve”


 
きょうの「店主の装い」は…
 
オールドホームステッダーの新作ポケットT(当店別注) に、ジャンゴアトゥールの ヘビィリネン・ベスト を合わせています。
 
ボトムは、ベルギーリネンを使って仕上げた ツータック・トラウザー をチョイス。 ピークドラペルジャケット とのセットアップもいいですよ〜!
 
□ jacket:DjangoAtour
“classic belgium-linen montparnasse jacket”, size-M
□ vest:DjangoAtour
“french worquera heavylinen vest”, size-38(M)
□ t-shirt:Olde Homesteader
“rustic jersey / crew neck pocket short sleeve”, size-42
□ pants:DjangoAtour
“classic belgium-linen twotuck pants”, size-M
□ boots:DjangoAtour
“classique boots”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

DjangoAtour “classic frenchwork indigo-linen shirt & french farmers easypants”


 
今回ご紹介する「店主の装い」は…
 
ジャンゴアトゥールの “classic frenchwork indigo-linen shirt”と、“french farmers easypants” を合わせています。

その上に “frenchworkers indigolinen coat” を羽織って・・・。雰囲気ありますね〜。色合わせもイイ〜!!
 
□ panama hat:DjangoAtour
“farmers hat”
□ coat:DjangoAtour
“frenchworkers indigolinen coat”, size-38
□ shirt:DjangoAtour
“classic frenchwork indigo-linen shirt”, size-L
□ pants:DjangoAtour
“french farmers easypants”, ecru / size-L
□ boots:Makers
“vittoria”
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

Olde Homesteader “Extra Cotton Jersey”


 
きょうの「店主の装い」は…
 
Olde Homesteader(オールドホームステッダー)の “Extra Cotton Jersey”クルーネックカーディガン を着ています。

“Extra Cotton Jersey” は、希少な超長綿スヴィンをベースにブレンドした綿を特殊紡績した糸を使い、鹿の子編みで仕上げたスペシャルな生地です。薄手ながら適度なコシがあり、柔らかくて、肌触りもドライでなめらか。スヴィンの特徴でもあるシルクのような光沢を敢えて抑えた落ちついた風合いも格別です!

きれいで合わせやすくてネックライン、クラシックな肩周りのパターンとゆったりとした袖、袖口と裾リブの絶妙なテンションとスタイル、そして着やすくてストレスのない縫製。 そのうえ、型くずれのしにくさと伸縮性を併せ持っています。シンプルでベージックな1枚ですが、特別な味わいを感じていただけると思います。“SUMMER KNIT” として提案していますが、時期にとらわれず着用していただけます。

カラーは「WHITE」「ECRU」「BLACK」の3色展開です。今回は「WHITE」を着ています。淡いライトグレーのような爽やかな色合いは、オン・オフともに幅広いシーンで大活躍間違いなし。ちなみに、ボトムはジャンゴの “worquera linen trousers 1790” を合わせています。
 
□ panama hat:DjangoAtour
“farmers hat”
□ summer knit cardigan:Olde Homesteader
“extra cotton jersey / cardigan”, white / size-42
□ summer knit:Olde Homesteader
“extra cotton jersey / crewneck longsleeve”, white / size-42
□ inner:Olde Homesteader
“rustic jersey<light oz> / crewneck short-sleeve”, ecru / 42
□ pants:DjangoAtour
“worquera linen trousers 1790”, deepnavy / size-M
□ boots:Makers
“philipp”<black guidi calf>
 
<173cm/60kg/w78cm>
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.